calendar
2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
archive

和の心

たまにしか着ない着物はなかなか買えないですよね。訪問着のレンタルならこちらからできますので、この機会に一度チェックしてみてはいかがでしょうか。
結婚式などで着ていくなら和服もいいですよね。大人の女性を演出してくれますし、着るだけで上品で華やかに見せてくれます。

お姫様と言われると、あなたはどんな姿を想像しますか? 西洋風のドレスを着た人でしょうか。それとも純和風の着物を着た人でしょうか。
私の中のイメージは圧倒的に日本風なお姫様です。華やかな着物に身を包んだ物腰柔らかな大和撫子。これは私の憧れであり、いつかはあんな着物を着てみたいと小さい頃から常々思っていました。今思えばお姫様と大和撫子はなんとなくイメージにそぐわない気もするんですけど、子供の頃は覚えたての言葉を使いたがるので多分大和撫子っていう言葉を覚えたばかりだったんでしょう。和風でキレイな人はみんな大和撫子っていう認識だったんだと思います。

ちょっと話が逸れましたけど、和服が着たい、和装がしたいという思いは大人になった今でも変わりません。成人式のときに振り袖を着れたときはもう感動しましたね。あんな感動は映画村でたまたま撮影中のお姫様を見た時以来です。いや、これほんとに感動したんですよ?
ともあれ、私は結婚もまだなのでそういう華やかな和装を見る機会は当分来そうにないなと思っていました。友達の結婚式には2回出席しましたけど、そのどちらもチャペルウェディングでしたし。今の女の子はみんなウェディングドレスが着たいんですかね。白無垢や色打掛には興味がないのでしょうか。
なんてことを思っていたら、なんと今度結婚する友達が神前式を挙げると言うじゃありませんか!念願の和装です!白無垢です!色打掛です! もちろん花嫁の白無垢や色打掛を見るのもいいんですけど、自分が和装できるというのもいいですね。私はまだ未婚なので振り袖を着て行こうと思います。

着物など和装が好きな人に白無垢や色打掛を着る・見ることができる神前式はまさに夢のような場所なわけです。私自身も式を挙げるなら神前式!って思ってるんですけど、果たしていつになることやら・・・。

お宮参りや成人式。七五三の写真を撮影するならプロの腕にお任せしましょう、運命の一枚を残すために妥協はしません。
思い出になる卒業式にしたいなら袴をレンタルしませんか?袴姿の記念に前撮り撮影もできるので利用してみてくださいね。